FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラーセラピーにおける青の効果は
自己表現とコミュニケーション能力を
向上してくれるカラーとされています。

鎮静作用を感じさせるカラーイメージには、
知覚力、統合性、平静さ、冷静さ、判断力、識別力
などをアップしてくれる効果があるのです。

また、心だけではなくて
からだへも同じく鎮静作用があるため、
止血、血圧や体温や脈拍を下げる、のどの痛みを和らげる、
などの作用も持っているのです。
カラーセラピーにおける白の効果は
開放的で、のびやかな気持ちを与えてくれます。

白は、純粋な心を引き出してくれる色なので、
自分の心を素直に引き出す効果があります。

その効果は、周りに左右されず、
自己をしっかりと保ちたい時に役立つでしょう。

また、脳の働きにも効果が期待出来て、
知覚を敏感にして、個性的な雰囲気を
出したいという方にはオススメの色です。

さらに白は、一番明度が高いので、
女性を魅力的に映してくれる効果がありますよ。

◆大阪でオススメの出張マッサージ店
大阪でマッサージを出張で受けるなら

◆オススメのポータルサイト
新しいマッサージを麻布から探す
カラーセラピーで黄色の効果をご紹介いたします。

黄色は、人と喜びを分かち合える、
素直な気持ちをもてるようになれるとされています。

会話やコミニケーションが円滑になっていき、
明るく聡明な自分が上手に表現できて、
結果、人間関係が円滑になっていくのです。

脳や神経を刺激する効果もあるので、
知的能力を必要としているときや、
精神の集中が必要なときにもオススメな色です。

また、消化不良、便秘、神経性胃炎、緊張状態、
などにも効果的とされています。
▼オススメのマッサージ情報のご紹介▼
大阪にあるアロマオイルマッサージがオススメです
健康になれるリンパマッサージは池袋にあります

カラーセラピーで黒の効果をご紹介いたします。

黒は、隠す、拒絶というイメージを持っているので、
本音を隠してスムーズに物事を運びたいときなどに
有効となっているカラーです。

逆をいえば、
いつも隠し事をしているので何を考えているかわからない、
といったような思われ方をしてしまう場合もあるため、
黒をあまりたくさん取り入れることはオススメできません。

溜め込む、というイメージからは、
良い状態のときに身につけていると、
さらに良く見せる効果にもつながっていくでしょう。
カラーセラピーとは、色彩療法のことで、
色に表されている心と身体の状態を読み取って、
色の心理効果を利用し、
心や体の状態を改善して癒していくものです。

何気なく選ぶ色には、性格や心理状態、体調を
教えてくれるのです。

そして、必要としている色を
生活に取り入れることによって、
日常生活を良い方向へと変えていけることができるのです。

自分の心を色という鏡で映し出して、
考え方や生き方を整理したり、
見直したりするのにも役に立つのです。

▼オススメのマッサージ情報のご紹介▼
癒しのアロママッサージは鳥取にあります
<<前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。