上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日常の中で息が詰まったり、
体の調子が悪い時に、
自然の中に出て気分が良くなった、
という体験があるのではないでしょうか。

自然の中の癒し効果としていわれているのが、
樹木自身が作り出して
発散している「フィトンチッド」という
揮発性物質と、
水しぶきや木々から発生している
マイナスイオンがあげられます。

「フィトンチッド」は、
人間の精神的な快適さと
身体機能を高めることが
確かめられているようです。

「マイナスイオン」は、
人間の生理作用を快適にして、
人間が持っている自然治癒力を
高めてくれる働きをもっていると
いわれているのです。

これらの自然のエネルギーを
できるだけ取り入れてみてはいかがでしょうか。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。