上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ココアやハーブティーなどで少し一息入れるのもリラックス方法となります。
ハーブなどの効能やビタミンの効果を考えながら食事をするのもいいと思います。

PR:マッサージ 埼玉

ストレスを解消するには、ビタミンB1やC、カルシウムなどが良いとされています。
ビタミンB1が不足してしまうと、イライラしたり、不眠やめまい、記憶力が低下するなどの症状が現れてしまうので、ストレスが蓄積されている場合にはとっておきたい栄養素ですね。
ビタミンB1をたくさん含んでいる食品には、牛乳、豚肉、鶏レバー、そば、白米、食パンなどがありますよ。

オススメマッサージ
関連記事
スポンサーサイト
座禅でリラックスできるのかと思う方もいるかもしれませんが、瞑想すると人の脳からはα波って脳波が出て,リラックスすることができます。

【PR①】オイルマッサージ 大阪

楽しかった日の思い出を思い出すと気分が軽くなることはありませんか?

イメージすることは、なんでもいいですが、辛いことを考えないように座禅をすればリラックス効果を生み出します。

【PR②】出張マッサージ 東京

何をイメージしたらいいのか分からない場合は、今やりたいことを想像するとよいでしょう。

自分が一番リラックスできるシーンを思い浮かべてれば、それだけでもストレス解消になります。
関連記事
癒しというのは、気分転換の一種であるといえるのかもしれません。
気分が悪くなったら、早めに気分を変えるように心がける習慣をつくることで、気分が悪い時間を減らすことが目的です。

意図的気分転換についてご紹介します。
方法は、深呼吸などのちょっとしたことでいいのです。
深呼吸をするだけでも、少しは気分が落ちつきます。
背伸びをしたり軽いストレッチをするだけでも、ちょっとは気分が変わります。
お茶を飲む、トイレに行くなどでも、軽い気分転換になります。
自分なりの得意な気分転換の方法をいつくかもつことができればいいでしょう。
ポイントは、すぐにできる簡単な方法で、少し気分をよくして、その時にやることに取り組むことです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。